【応用編】すぐやる人に変わる本TOP3『東大院生おすすめ』

スポンサーリンク
【応用編】すぐやる人に変わる本TOP3『東大院生おすすめ』 仕事の質を高める

★★★★★★★★★★★★★

10/27(日)まで

【期間限定】たった199円で年収を2倍にする方法

【期間限定】たった199円で年収を2倍にする方法『10/27まで』

【期間限定】たった199円で年収を2倍にする方法

★★★★★★★★★★★★★

スポンサーリンク

すぐやる人は、自由で楽しい時間を作れる

行動する事は少しも恐れはしない。恐れるのは、ただ無為に時を過ごす事だけだ。
ーーウィンストン・チャーチル(イギリスの政治家)ーー

  • 口だけでなかなか行動できない
  • やりたくても、気分が乗らない

このように思ったことがない人はほとんどいないでしょう。

なぜなら、行動を起こすことは、『変化の起点』だからです。
物体に速度を与えたり、軌道を変えたり、するのには膨大なエネルギーが必要になります。

一方、一度動かしてしまいさえすれば、動き続けることにはエネルギーをほとんど消費しません。

始めることは難しいですが、続けることは簡単なのです。

「なかなか気乗りしなかったけど、掃除を始めたら夢中になってしまった」というのも、始めるのは難しく、続けるのが簡単な例ですね。

すぐやると、余裕が生まれ、作業がはかどり、充実した時間を作れるようになります

本記事では、すぐやる人に変わることができる本を3冊紹介します!

普段本をあまり読まない人向けの、超読みやすい本は以下の記事で紹介しているので、合わせてご覧ください!

ぜひ、すぐやる習慣を身につけて、自分のための時間をもっと大切にしていきましょう!

スポンサーリンク

すぐやる人に変わる『おすすめ本』TOP3

陸上競技, 実行, スポーツ, スタジアム, スポーツ地面, 競争, リレーレース, スプリント

本記事は、「読みやすさ」ではなく、「情報量」「情報の信頼性(エビデンスレベル)」「モチベーションへの影響」の3つの観点で本を評価しています!

すぐやることができると、面白いくらい作業がはかどり、自由時間が増えるようになるので、ぜひチェックしてみて下さい。

評価ポイント
① 情報量
② 情報の信頼性
③ モチベーションへの影響
すぐに読める!おすすめ『睡眠本』TOP3
☆第1位☆ 結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる
☆第2位☆ 面白いくらいすぐやる人に変わる本
☆第3位☆ 仕事ができる人の最高の時間術

☆第1位☆結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

①  情報量:★★★★
② 情報の信頼性:★★★
③ モチベーションへの影響:★★★★★

『すぐに行動できない人の10の習慣』『10秒で行動する人の思考法』『行動する人になる10秒マインドチェンジ』など、すぐやるための様々な情報が書いてあります!

著者の藤吉さんは、成功する人と成功しない人の違いは、「すぐに行動に移せるかどうか」だと述べています。

チャンスに出会わない人間は一人もいない。それをチャンスにできなかっただけである
ーーアンドリュー・カーネギー(スコットランド生まれ、アメリカの実業家)ーー

チャンスは基本的に早いもの勝ち。
すぐに行動できるかどうかは、成功するかしないかを分けると言われても納得です。

他にも面白い内容がたくさん書いてあるので、ぜひチェックしてみて下さい!

☆第2位☆面白いくらいすぐやる人に変わる本

①  情報量:★★★★★
② 情報の信頼性:★★★★★
③ モチベーションへの影響:★★★★

著者の内藤誼人さんは、私が大好きな著書の一人です。
心理学の知識をベースに、やることがサクサク片付くノウハウや知識を紹介してくれています!

私は、本に書かれている情報に「なぜ?」「本当にそうなの?」と疑問に思ってしまうタイプなので、心理学や脳科学のエビデンスをベースに『すぐやる』ノウハウが記載されている本書はかなりのホームラン本だと感じました

  • To-Doリストはなるべく細かく
  • 目の前のニンジンはあればあるほど良い

など、すぐに実践できる情報も満載です。
私と同じように、本の内容もつい理由が気になってしまうというタイプの方には最もおすすめです!

また、こちらのスイス・チーズ法の記事は、本書を参考にして書いています。

☆第3位☆仕事ができる人の最高の時間術

①  情報量:★★★★
② 情報の信頼性:★★★★
③ モチベーションへの影響:★★★★

一見サラリーマン向けの本に見えますが、本書は『年齢・性別・経験・職業問わず、誰でも必ず実践・継続できる「原理原則」だけを紹介していきます』と述べています。
(とはいえ、私はサラリーマンにおすすめの本だと思います!)

  • 時間に対する意識を変える方法
  • スケジュールの組み方
  • 時間の使い方
  • 時間の投資先を決める方法

など、具体的かつ確実な方法で、「すぐやる」人になる方法が記載されています!

本書が気になる方は、以下でも紹介しているので合わせてお読み下さい。

スポンサーリンク

まとめ:成功している人としていない人の違いは、時間の使い方にある!

いかがでしたでしょうか。

人生を愛する者よ、時間を浪費してはならない。
人生は時間そのものなのだから
ーーベンジャミン・フランクリン(アメリカ合衆国建国の父)ーー

まさにこの言葉通り、人生は私たちが過ごす時間の積み重ねです。

「忙しい」「やることが多い」と悩んでいる人も、「すぐやる」人になれれば、サクサクと作業がはかどり、自由な時間もたくさん手に入れることができると思います

成功して、年収を3倍,5倍に上げるチャンスをつかむには、「すぐやる」人になることがとても重要です。

本記事で紹介した本が難しそうだと感じる方には、『超読みやすい!すぐやる人に変わる本』も紹介しています
普段読書をあまりしない人におすすめです!

本記事で紹介した、すぐやる人に変わるおすすめ本のTOP3は以下に再度記載するので、ぜひ気になる本をチェックしてみて下さい

すぐやる人に変わるための『おすすめ本』TOP3
☆第1位☆
→どれを選べばいいか迷ったらこれ!
☆第2位☆
→脳科学、心理学が好きな人におすすめ
☆第3位☆
→確実に時間効率を上げたい、サラリーマンにおすすめ

また、読書を学びに変える3Aノート術も合わせてご覧ください!

【くろまあくと著のおすすめ書籍】
『手間は最小。成果は最大』効率よく学びを結果に結びつける方法を紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました