【厳選】21,22卒が利用すべき就活サイト5選!院試情報を一覧で確認

【就活が辛いときに】たった3ステップの完全解消法!

【就活が辛いときに】たった3ステップの完全解消法!新卒就活
  • 「就活に辛いときの対処法を知りたいです…」
  • 「就活で毎日辛いです。どうすればいいですか?」

本記事では、このような疑問や悩みを解決していきます!

 

この記事の内容
✓ 就活が辛いときに陥っている5つの思考パターン
✓ 就活が辛いときの完全解消法【たった3ステップ】
この記事を読んで得られること
✓ 就活が辛いときに気持ちが楽になる
✓ 就活が辛いときを乗り越え、内定をもらう方法がわかる
記事の信頼性
✓ メンバー1,400名以上の院試(就活)サークルを運営
✓ 数百人以上の大学生、大学院生の就活に携わっています
✓ 大学生、大学院生と2度の就活を経験。複数の難関企業から内定を獲得しました

 

スポンサーリンク

就活が辛いときに陥っている5つの思考パターン

  • 「お祈りメールが届くたびにつらい気持ちになります」
  • 「友達の内定報告を聞くたびにつらい気持ちになります」

あなたも、就活中につらいと感じたことはないでしょうか?

 

 

お祈りメールが届くたびに心を痛めたり。

内定が無いまま時間が過ぎて、だんだんと焦りが出てきたり。

 

就活がつらいときは、誰でもありますよね

 

就活がつらいときに陥っている5つの思考パターン

就活がつらいときは、以下の5つのどれかの思考パターンに陥っている可能性が高いです。

<パターン①>
「大量のお祈りメールが届く」→「自分を必要としている会社はないのかも…」
<パターン②>
「内定が1つもない」→「将来が不安…。フリーターやニートになってしまう…」
<パターン③>
「周りの内定報告を聞く」→「周りより自分はダメな人間なんだ…」
<パターン④>
「ES・企業研究・説明会で忙しい」→「忙しすぎて自分を見失いそう…」
<パターン⑤>
「選考結果待ち」→「結果が気になりすぎて気が休まらない…」

 

主に、「状況を拡大して悪い方に解釈してしまう」「どうにもならないことをコントロールしようとする」ことが原因です。

しかし、悪い方に解釈しないようにしても、就活中はついマイナスなことを考えてしまいますよね。

私も、マイナスなことばかり考えて就活がつらかった経験があります

 

就活がつらいときに解消する方法がある!

結論から言います。

就活がつらいときに、解消する方法があります

 

次に、就活が辛いときに3ステップで解消する方法を紹介していきます。

 

今は辛いと思いますが、「就活がつらい」はいつまでも続きません。

必ず解消することができます。

 

それでは早速、就活がつらいときの解消法を見ていきましょう。

 
スポンサーリンク

就活が辛いときの完全解消法【たった3ステップ】

就活が辛いときの解消法3ステップ

 

就活が辛いときの完全解消法は全部で3ステップあります。

就活辛いときの解消法3ステップ
① 5つの就活の事実を知る
② 5つのストレス解消法を知る
③ 5つの内定0の原因と解決策を知る

1つずつ見ていきます。

 

ステップ①:5つの就活の事実を知る

就活が辛いときの解消法ステップ①は、「5つの就活の事実を知る」です。

<ステップ①の目的>
・心のもやもや、不安を軽くする

 

私も就活を2度経験しています。

就活の辛さや、厳しさは人の2倍味わってきました。

そのため、就活がつらいときの絶望感や無力感は痛いほどわかります。

 

就活が辛いときには、以下の5つの事実を頭に入れておきましょう。

「就活が辛いときに」あなたに伝えたい5つのこと
① 「就活が辛い、泣きたい」のは、1人だけじゃないよ
② 新卒で第一志望の企業に入れなくても、全く問題ないよ
③ 4年生の3月まで採用している企業はたくさんあるよ
④ 日本だけで、400万社以上の会社があるよ
⑤ 内定をもらいやすい、就活の方法があるよ

👉【就活が辛い、泣きたい】2度就活をした私が、伝えたい5つのこと

 

例えば、新卒で第一志望の企業に入れなくても、いくらでも取り返せます。

大手安定、終身雇用は崩壊し、転職市場も活発化。

どの会社に入るかよりも、どんなスキルを身につけるかが重要な時代です。

「新卒就活で失敗したら終しまいだ…」と思っていると、就活がちょっとうまく行かないときに辛いと感じてしまいます。

 

また、日本だけでも400万社以上もの企業があります

仮に100社落ちたとしても、全体の4万分の1にすぎません。

割合でいうと、0.0025%です。

100社から落とされたとしても、全体の4万分の1だと思えばちょっと元気になれます。

 

5つの内容の詳細は以下から確認できます。

あわせてご覧ください。

👉【就活が辛い、泣きたい】2度就活をした私が、伝えたい5つのこと

 

ステップ②:5つのストレス解消法を知る

就活が辛いときの解消法ステップ②は、「5つのストレス解消法を知る」です。

<ステップ②の目的>
・溜まったストレスを解消する

 

改めて言うことでもないですが、ストレスは溜めないほうがいいです。

ストレスが溜まると「冷静に物事を考えられなくなる」「視野が狭くなる」「ネガティブ思考になる」など、就活に悪影響を及ぼします。

 

就活のストレスを解消する方法は全部で5つあります。

ストレス解消法5選
① 筋トレで自尊心を回復する
② 運動で不安を取り除く
③ 読書で平穏な心をつくる
④ 音楽でドーパミンを分泌する
⑤ 早朝の散歩でセロトニンを分泌する

これらは、すでに溜まったストレスを解消する方法です。

就活ストレスの発生原因を解消する方法も以下でまとめているので、合わせてご覧ください。

👉【就活のストレス解消法】私はこうやって乗り越えました

 

ステップ③:5つの内定0の原因と解決策を知る

就活が辛いときの解消法ステップ③は、「5つの内定0の原因と解決策を知る」です。

<ステップ③の目的>
・内定を獲得する

 

就活がつらいときは、就活がうまくいっていないときですよね。

つまり、選考になかなか通らない、内定がもらえないときです。

 

そのため、就活が辛い時を完璧に乗り切るには、内定を獲得することが一番の近道です。

 

内定が0の原因は5つあります。

内定0の5つの原因
① 大手病
② 自己分析が浅い
③ 面接の経験が足りない
④ 過去の実績が全てだと思っている
⑤ 内定がもらいにくい就活をしている

原因と解決策を合わせて、以下にまとめています。

合わせてご覧ください。

👉無い内定の5つの原因と解決策!

 

スポンサーリンク

【就活が辛いときに】たった3ステップの完全解消法!

いかがでしたでしょうか。

 

就活が辛いときの解消法3ステップをおさらいします。

就活辛いときの解消法3ステップ
① 5つの就活の事実を知る
👉【就活が辛い、泣きたい】2度就活をした私が、伝えたい5つのこと

② 5つのストレス解消法を知る
👉【就活のストレス解消法】私はこうやって乗り越えました

③ 5つの内定0の原因と解決策を知る
👉無い内定の5つの原因と解決策!

🔺就活が辛いときの解消法の詳細に戻る🔺

 

突然届くお祈りメール。思うようにいかないGWや面接。

就活がつらいと感じる時期は、誰にでもありますよね。

 

私も、人の2倍、就活がつらい時期を経験してきました。

 

就活がつらいときは永遠には続きません。

ぜひ解消法の3ステップを参考に、就活がつらいを乗り越えて内定を獲得してください!

 

記事内で紹介したリンクやおすすめリンクをまとめます。

 

タイトルとURLをコピーしました