ワンランク上の内定をもらう就活サイト5選!院試情報を一覧でみる

志望動機の難しく考えすぎはNG!内定をもらうための対策3選

志望動機の難しく考えすぎはNG!内定をもらうための対策3選就活テクニック
  • 「志望動機を難しく考えすぎてしまって、全然つくれません」
  • 「志望動機を難しく考えすぎるのってどう対策すればいいですか?」

 

本記事では、このような疑問や悩みを解決していきます!

 

この記事の内容
✓ 志望動機を難しく考えすぎると良くない3つの理由
✓ 志望動機を難しく考えすぎてしまう3つの原因
✓ 志望動機を難しく考えすぎないための3つの対策
この記事を読んで得られること
✓ 志望動機を難しく考えすぎる原因、理由、対策がわかる
記事の信頼性
✓ メンバー1,500名以上の東大院試(就活)サークルESCAPEを運営
✓ 数百人以上の大学生、大学院生の就活に携わっています
✓ 大学生、大学院生と2度の就活を経験。複数の難関企業から内定を獲得しました

 

スポンサーリンク

志望動機を難しく考えすぎると良くない3つの理由

志望動機の難しく考え過ぎはNG-1-3つの理由

 

  • 「志望動機を難しく考えすぎるとなにか良くないことでもあるんですか?」

このように疑問に感じている人も多いですよね。

志望動機は大切なので、難しく考えすぎてしまうことも多いです。

しかし、志望動機を難しく考えすぎるとむしろ良くないこともあるのです!

 

まずは、志望動機を難しく考えすぎると良くない理由を3つ紹介します。

志望動機を難しく考えすぎると良くない3つの理由
① 時間がかかりすぎる
② 本心から遠くなる
③ 相手に伝わらない

1つずつ見ていきます。

 

理由①:時間がかかりすぎる

志望動機を難しく考えすぎると良くない理由の1つめは、「時間がかかりすぎる」です。

 

少ない人でも5,6社。多い人だと100社以上エントリーしますよね。

志望動機を難しく考えすぎると、時間がかかりすぎてWEBテストや面接対策につかう時間がなくなってしまいます。

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「WEBテストや面接で落ちると、さらにエントリー企業を増やさなくてはいけなくなるのでどんどん悪循環に陥ってしまいます」

 

理由②:本心から遠くなる

志望動機を難しく考えすぎると良くない理由の2つめは、「本心から遠くなる」です。

 

  • どんな志望動機を書けば書類審査に通るだろう
  • 周りの人よりも目立つ志望動機をかかないと…

就活中は、このように志望動機を難しく考えすぎてしまう人も多いですよね。

 

しかし、志望動機を難しく考えれば考えるほど、本心からはどんどん離れていってしまいます。

すると、相手に心に響かない志望動機になってしまうので、結果的に選考で通過することも難しくなってしまいます。

 

理由③:相手に伝わらない

志望動機を難しく考えすぎると良くない理由の3つめは、「相手に伝わらない」です。

 

  1. 「御社は業界内でも海外拠点が最も多く、毎年アジアや欧米、ヨーロッパなどの多数の地域に海外進出を果たしており…」

  2. 「御社の商品で私の人生は変わりました!たくさんの人々に自分を変えるきっかけを提供したいです!」

1番の志望動機は、「色々調べてきたんだろうなぁ」という感じがしますが、心がこもっていないというか、あまり熱意が伝わって来ませんよね。

 

逆に、2番のようなシンプルな志望動機のほうが、面接官に思いが伝わることもあります。

 

1番のような志望動機がダメというわけではありません。

一番いけないのは、志望動機を難しく考えすぎて『心のこもっていない志望動機』にしてしまうことです。

 

「この志望動機は面接官にきちんと伝わるか」と考えながら、志望動機を作るのがおすすめです!

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「志望動機を難しく考えすぎてしまう原因も見ていきましょう。原因がわかれば、対策も立てやすくなりますね!」

 

スポンサーリンク

志望動機を難しく考えすぎてしまう3つの原因

志望動機の難しく考え過ぎはNG-2-3つの原因

 

志望動機を難しく考えすぎてしまう原因を3つ紹介します。

志望動機を難しく考えすぎてしまう3つの原因
① 自己分析が足りない
② 企業に合わせ過ぎてしまう
③ 他人の評価を気にしすぎている

1つずつ見ていきます。

 

原因①:自己分析が足りない

志望動機を難しく考えすぎてしまう原因の1つめは、「自己分析が足りない」です。

 

「自己分析が大切っていうけど、よくわからないよ」という就活生も多いですよね。

私は、自己分析の目的は以下の2つだと考えています。

自己分析の目的
1. 企業選びの軸をつくるため
2. 面接官に自分をアピールするため

 

自己分析がしっかりできていると、「なぜその企業を選んだのか」がスッと口から出てくるんですよね。

逆に言えば、「なぜその企業を選んだの?」にスッと答えることができなければ、自己分析が足りていないということになります。

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「『将来どうなりたいか』が曖昧だと、当然ですが志望動機も作れないですよね。自己分析が足りないと感じる人は、まずは自己分析から始めましょう!」

たった3ステップで自己分析が簡単にできる方法は、自己分析の簡単なやり方【たった3ステップ!具体例あり】でまとめています。

自己分析の参考にしてください!

 

原因②:企業に合わせ過ぎてしまう

志望動機を難しく考えすぎてしまう原因の2つめは、「企業に合わせ過ぎてしまう」です。

 

  • どんな志望動機を書けば通過できるか考えすぎてしまう
  • 企業の求める人物像から志望動機を考えてしまう

心当たりありませんか?

 

優秀な就活生ほど、志望動機をつくるときに「企業に合わせ過ぎてしまう」傾向にあります。

私は院試・就活サークルを運営しており、就活の相談もたくさん受けます。

東大院生や東工大院生が書いた志望動機をたくさん見てきましたが、『企業に合わせすぎている』人も多かったです。(企業によって言っていることが180度変わることもありました)

 

もちろん企業のニーズを満たすために、企業の求める人物像から志望動機を作るのも有効なテクニックです。

ただ、『志望動機』は本来自分の中にしかないものですよね。

企業のニーズを満たすことは自己PRやガクチカでアピールすることもできます。

そのため、志望動機こそ『人間味』を全面に押し出すのも、あなたの性格や人間性を伝える重要なテクニックといえます。

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「全然知らない人よりも、性格がよくわかっている人のほうが好感を持てますよね。面接官にも当然”感情”があるので、好かれるようにすることは大切なテクニックですよ!」

 

原因③:他人の評価を気にしすぎている

志望動機を難しく考えすぎてしまう原因の3つめは、「他人の評価を気にしすぎている」です。

 

以下のような人は、他人の評価を気にしすぎているかもしれません。

  • ネームバリューだけで企業を選んでいる
  • 周りがその企業をどう思っているのかが気になる
  • 世間的に評価の高い企業ばかりエントリーしている

 

就活のゴールは、『自分に合った企業から内定をもらうこと』。

他人の評価を気にしすぎると、結局どんな企業から内定をもらっても心の中で満足できないことが多いです。

 

ネームバリューや、世間からの評価が志望理由の場合、説得力の低い志望動機しか書けなくなってしまうこともあるので気をつけてください!

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「他人軸から自分軸での就活に変わると、一気に就活攻略の糸口が見えてきますよ!他人はあくまで他人。参考にするのはいいですが、意見が流されるのはNGですね!」

 

 

  • 「志望動機を企業に合わせすぎてしまっていた気がします…!対策はありますか?」

 

スポンサーリンク

志望動機を難しく考えすぎないための3つの対策

志望動機の難しく考え過ぎはNG-3-3つの対策

 

志望動機を難しく考えすぎないための対策を3つ紹介します。

志望動機を難しく考えすぎないための3つの対策
① 就活軸の根幹を決める
② ありきたりでも気にしない
③ ときには”感情”で勝負する

1つずつ見ていきます。

 

対策①:就活軸の根幹を決める

志望動機を難しく考えすぎないための対策の1つめは、「就活軸の根幹を決める」です。

 

当たり前すぎるのですがどうしてもはずせないので、紹介します。

志望動機を難しく考えすぎないためには、『就活軸の根幹』を決めましょう。

 

あえて、『根幹』と言っているのは、『就活軸』は変化するものだからです。

  • 企業を調べる
  • 業界を調べる
  • 就活生に出会う
  • 面接官の話を聴く

 

新しい知識を身につけるにつれ、自分の興味関心も少しずつ変わってきますよね。

とくに、人生の節目である就活中は興味関心の変化が頻繁に起こるはずです。

 

ただし、『ブレない就活軸の根幹』はしっかりと作っておきましょう。

就活軸がないと、それはただ『他人の価値観に支配されている』状態になってしまいます。

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「就活の軸を作るために必要なのは、言わずもがな自己分析ですね!就活の超重要ステップです!」

 

自己分析はたった3ステップでOKです。

自己分析の簡単なやり方【たった3ステップ!具体例あり】でまとめているので、自己分析を深めてください!

 

対策②:ありきたりでも気にしない

志望動機を難しく考えすぎないための対策の2つめは、「ありきたりでも気にしない」です。

 

志望動機の例
・ 車が好きだから自動車業界に入りたい
・ 海外で仕事がしたいから商社に入りたい
・ 人と話すのが好きだから営業職につきたい

「おいおい、こんなありきたりな志望動機じゃダメでしょ…」

このように感じた人も多いですよね。実際、ありきたりすぎて逆に少ないんじゃないかってくらいの志望動機です。

 

でも、ありきたりな志望動機でも良いのです。

なぜなら、オリジナルエピソードを加えるだけでオンリーワンの志望動機になるからです。

オリジナルエピソードの例
・ 車が好きだから自動車業界に入りたい
 →車が好きすぎて、車で47都道府県を回ったことがある

・ 海外で仕事がしたいから商社に入りたい
 →旅行にいって物乞いをされたことがある。先進国と日本の格差を目の当たりにして衝撃を受けた

・ 人と話すのが好きだから営業職につきたい
 →人の心の変化が気になって心理学の本を100冊以上読んだ

 

このように、記憶の隅にも残らないようなありきたりな志望動機でも、肉付け次第で印象に残る志望動機に変えることができます。

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「受かる志望動機は、たった3ステップで簡単に作れます」

 

受かる志望動機を作る3ステップ
① 志望企業に内定した人のESを読み漁る
② 自分の就活の軸とマッチするものを見つける
③ オリジナルエピソードを加える

 

「志望動機なんてねーよ…」3ステップで受かる志望動機を作る方法で解説しているので、ぜひ受かる志望動機を作ってください!

 

対策③:ときには”感情”で勝負する

志望動機を難しく考えすぎないための対策の3つめは、「ときには”感情”で勝負する」です。

 

就活生が面接官の心を動かすための武器は、『理論』と『感情』です。

あなたは、『理論』に頼り切りになってしまっていないですか?

 

難しい志望動機を考えて、どれだけ『論理的』な文章をつくったとしても、『熱意』がなければ面接官の心は動かせません。

一方で、シンプルな「好き」という志望動機でも、『熱意』を全面に押し出すことで面接官の心を動かすことができます。

 

同じ「ありがとう」や「ごめんなさい」でも、本当に感情がこもっているかどうかはすぐに分かりますよね。

志望動機だって、同じです。

 

『理論』ばかりに頼ってしまっている人は、難しく考えずに、ときには『感情』で勝負するようにしてみてください!

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「『論理×感情』で、優秀だけど熱意もすごい!と思わせるようにしましょう」

 

スポンサーリンク

志望動機は難しく考えすぎないほうがうまくいく!

いかがでしたでしょうか。

 

玉手箱などのWEBテストの主な種類や答えを入手するほうほうなどをおさらいします。

志望動機を難しく考えすぎると良くない3つの理由
① 時間がかかりすぎる
② 本心から遠くなる
③ 相手に伝わらない

志望動機を難しく考えすぎてしまう3つの原因
① 自己分析が足りない
② 企業に合わせ過ぎてしまう
③ 他人の評価を気にしすぎている

志望動機を難しく考えすぎないための3つの対策
① 就活軸の根幹を決める
② ありきたりでも気にしない
③ ときには”感情”で勝負する

🔺志望動機を難しく考えすぎると良くない理由に戻る🔺

 

正直、就活中ってかなり忙しいですよね。

志望動機に時間を取られると、自己分析や面接対策に時間をかけられなくなってしまうこともあります。

 

志望動機は難しく考えすぎなくてOKです。

シンプルに、面接官の心に響く志望動機を意識してみてください!

 

超簡単にできる志望動機の作り方は、「志望動機なんてねーよ…」3ステップで受かる志望動機を作る方法で解説しています。

合わせてご覧ください。

 

また、就活の有益な情報は下記にまとめています。ぜひご活用ください。
👑【21,22卒におすすめ】使わないと損する就活サービスTOP3👑
第1位 「就活生の3人に1人が利用!大学生協もおすすめ」

【就活生の3人に1人が利用!大学生協オススメの新時代の就活サイト】

✓ 大学生協がオススメ
✓ 大手企業からオファーがもらえる
✓ 日産自動車、JCBなど6,550社以上が利用
✓ 経済産業省、資生堂、マイクロソフトが利用

第2位 「出遅れ就活でもスピード内定!」※21卒利用必須!

【将来辛い思いをしたくない人におすすめ】

✓ 内定率は91.6%
✓ 最短2週間のスピード内定
✓ 入社後の早期離職率は驚異の0.1%
✓ 1,000社から3,4社を厳選紹介(AIマッチング)

第3位 「内定にもっとも近い就活をするなら」

【内定にもっとも近い就活!プラチナスカウトが魅力】

✓ 企業からスカウトがもらえる
✓ 最も内定に近い就活ができる
✓ 超優良レベルの適性診断が無料
✓ いきなり役員面接のスカウトあり

就活テクニック
\記事タイトルとURLをコピーできます!/
東大院生作家 くろまあくとの院試・就活ブログ
タイトルとURLをコピーしました