ワンランク上の内定をもらう就活サイト5選!院試情報を一覧でみる

iroots(アイルーツ)評判まとめ【特徴や流れも徹底解説】

iroots(アイルーツ)評判まとめ【特徴や流れも徹底解説】就活サイト
  • 「iroots(アイルーツ)がいいって聞いたよ」
  • 「iroots(アイルーツ)ってなに?評判はいい?」

本記事では、このような疑問や悩みを解決していきます!

 

この記事の内容
✓ iroots(アイルーツ)とは?(運営会社、利用企業)
✓ iroots(アイルーツ)の3つの特徴
✓ iroots(アイルーツ)の3つの悪い評判
✓ iroots(アイルーツ)の3つのいい評判
✓ iroots loungeはどこにある?
✓ iroots(アイルーツ)の利用の流れ
✓ iroots(アイルーツ)と併用するべき”逆求人”就活サイト
この記事を読んで得られること
✓ iroots(アイルーツ)を有効活用する方法がわかる
✓ 大手企業からスカウトをもらう方法がわかる
記事の信頼性
✓ メンバー1,500名以上の東大院試(就活)サークルESCAPEを運営
✓ 数百人以上の大学生、大学院生の就活に携わっています
✓ 大学生、大学院生と2度の就活を経験。複数の難関企業から内定を獲得しました

 

スポンサーリンク

iroots(アイルーツ)とは?(運営会社、利用企業)

iroots(アイルーツ)とは?(運営会社、利用企業)

公式サイト】:https://iroots.jp/

 

  • 「そもそもiroots(アイルーツ)ってなんですか?」

このような人も多いですよね。

 

iroots(アイルーツ)とは

・新卒学生向けの就職活動ツール
・厳選した10%の企業からスカウトが届く、逆求人型の就活サイトの1つ

逆求人型就活とは
『企業→学生』にアプローチする就活形式のことをいいます。

<学生のメリット>
プロフィールを入力するだけで企業からオファーが届く

<企業のメリット>
自分の会社に合う人材にアプローチできる

 

逆求人型就活サイトは、プロフィールを入力するだけで企業からスカウトが届きます

スカウトがくる企業を選べないというデメリットはありますが、登録しておいて損はないサービスです。

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「逆求人就活サイトで代表的なのは、OfferBoxキミスカです。聞いたことのある人も多いと思います!」

 

まずはiroots(アイルーツ)の利用企業や、運営会社について見ていきます。

 

iroots(アイルーツ)の利用企業

iroots(アイルーツ)の利用企業を紹介します。

 

iroots(アイルーツ)の利用企業

iroots(アイルーツ)の利用企業
iroots(アイルーツ)利用企業
・ 住友商事株式会社
・ ソニー
・ サイバーエージェント
・ 富士通
・ ヤフー・ジャパン
・ 経済産業省
・ 博報堂
・ IBM
・ 日産
・ 日立
・ 豊田通商
・ DeNA など

iroots(アイルーツ)は誰もが聞いたことのある超有名企業も利用しています。

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「正直、とんでもないラインナップですね」
  • 「シッカリとプロフィールを入力すれば、これらの企業からスカウトが来ることもあります」

 

iroots(アイルーツ)の運営会社

iroots(アイルーツ)の運営会社は、『エン・ジャパン株式会社』です。

iroots(アイルーツ)運営会社の情報を見てみます。

 

【iroots(アイルーツ)の運営会社情報】

会社名エン・ジャパン株式会社
所在地東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー
設立2000年1月
従業員数連結:3,547名 単体:1,617名(2020年3月末現在)
上場市場東京証券取引所 市場第一部(証券コード:4849)
事業内容人材採用・入社後活躍サービスの提供
1) インターネットを活用した求人求職情報サービス
2) 人材紹介 (厚生労働大臣許可番号 13-ユ-080296)
3) 社員研修
4) 人事コンサルティング、適性テスト
公式ページhttps://corp.en-japan.com/

 

エン・ジャパン株式会社は、エン転職で有名な企業です。

CMもバンバン流れているので、見たことがある人も多いのではないでしょうか。

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「東証一部上場で、長年にわたり人材紹介事業を手掛けている企業なので、信頼性の高い企業ですね」

 

>>iroots(アイルーツ)はこちら

 

 

スポンサーリンク

iroots(アイルーツ)の3つの特徴

iroots(アイルーツ)の3つの特徴

 

iroots(アイルーツ)を利用するメリットを知るために、3つの特徴を見ていきます。

iroots(アイルーツ)の3つの特徴】
① 中小だけでなく大手企業も参加
② 10%の厳選企業からスカウトが届く
③ 50万人以上が利用した自己分析ツール

1つずつ見ていきます。

 

特徴①:中小だけでなく大手企業も参加

iroots(アイルーツ)の特徴の1つめは、「中小だけでなく大手企業も参加」です。

 

iroots(アイルーツ)利用企業
・ 住友商事株式会社
・ ソニー
・ サイバーエージェント
・ 富士通
・ ヤフー・ジャパン
・ 経済産業省
・ 博報堂
・ IBM
・ 日産
・ 日立
・ 豊田通商
・ DeNA など

iroots(アイルーツ)は、総合商社やメーカー、IT企業など幅広い有名大手企業も利用しています。

登録無料で、これらの企業からスカウトが届く可能性があります。

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「超有名企業からスカウトが届く可能性があるので、正直利用しないと損します!」

 

特徴②:10%の厳選企業からスカウトが届く

iroots(アイルーツ)の特徴の2つめは、「10%の厳選企業からスカウトが届く」です。

 

iroots(アイルーツ)では、以下の3つの基準をクリアした企業しか利用することができません。

iroots(アイルーツ)が企業を選ぶ基準
1. 本業公益性
 →『自社の商品・サービスが社会のためになる』

2. 成長性
 →『企業だけでなく、個人も成長できる環境がある』

3. 透明性
 →『社員が働く環境や状況を必要以上に秘匿していない』
※【公益性とは…】
企業だけでなく、社会一般のためになること・モノ

 

iroots(アイルーツ)に参加しているのは、これらの基準を満たした上位10%の厳選企業です。

そのため、学生もスカウトがくる企業に、一定の信頼をおくことができます。

 

特徴③:50万人以上が利用した自己分析ツール

iroots(アイルーツ)の特徴の3つめは、「50万人以上が利用した自己分析ツール」です。

 

iroots(アイルーツ)の自己分析ツールの特徴
iroots(アイルーツ)の自己分析ツールの特徴
・ 30年間で50万人、6千社以上が活用
・ スマホで15分だけ、手軽に診断できる
・ 潜在的な性格特性や価値観など37項目を数値で可視化

この自己分析ツールも、無料で利用することができます。

 

50万人、6千社以上が活用している信頼性の高い自己分析ツールなので、自己分析がかなり深まるはずです。

この自己分析ツールのためだけでも、iroots(アイルーツ)を利用する価値があります。

 

その他おすすめ自己分析ツールや、簡単3ステップで自己分析をする方法は自己分析の簡単なやり方【たった3ステップ!具体例あり】でまとめています。

合わせてご覧ください。

 

>>iroots(アイルーツ)はこちら

 

 

  • 「iroots(アイルーツ)の特徴は理解しました!利用する前に、評判も見ておきたいです」

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「本当に役立つ、一人ひとりにあった就活サービスを紹介したいので、悪い評判も隠さず紹介していきます!」

 

スポンサーリンク

iroots(アイルーツ)の3つの悪い評判

iroots(アイルーツ)の3つの悪い評判

 

iroots(アイルーツ)の悪い評判を3つ紹介します。

iroots(アイルーツ)の3つの悪い評判
① スカウトがこない
② 利用している企業数が少ない
③ スカウトが来ても内定というわけじゃない

1つずつ見ていきます。

 

運営している、院試サークル(就活生多数)や、ネット、SNSを徹底調査して、評判・口コミを集めています。

 

悪い評判①:スカウトがこない

iroots(アイルーツ)の悪い評判の1つめは、「スカウトがこない」です。

 

irootsもOfferboxもDodaキャンパスも結構プロフィール埋めたけど全然オファー来なくて鬱
やっぱ人文系男子学生は需要ないのかな

 

Irootsでほぼ毎日プロフィール閲覧してくださってる企業があるんですけど、特にオファーとかはないしどういう感じで見てるんだろ…

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「プロフィールを丁寧に書き直したらスカウトが来たという人も多かったです」
  • 「スカウトが来ない人は、一度プロフィールを見直してみましょう」

 

悪い評判②:利用している企業数が少ない

iroots(アイルーツ)の悪い評判の2つめは、「利用している企業数が少ない」です。

 

アイルーツはスカウト型のサイトの中でも利用企業が少ないです。なので、スカウトの量も少なめです

 

iroots(アイルーツ)は、厳選された企業のみが利用することができます。

そのため、質が高いという一方、量が少ないという懸念点もあります。

 

質も量も担保するためには、OfferBoxも並行して利用するのがおすすめです。

【利用企業数比較】
・iroots(アイルーツ):200社以上
・OfferBox(オファーボックス)6,450社以上

OfferBoxは大学生協もおすすめしている逆求人就活サイトです。

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「逆求人就活サイトは、複数並行して利用するのがおすすめです」
  • 「プロフィールを使い回せるため、1つ登録するのも2,3登録するのも手間は変わりません」

 

悪い評判③:スカウトが来ても内定というわけじゃない

iroots(アイルーツ)の悪い評判の3つめは、「スカウトが来ても内定というわけじゃない」です。

 

Offerbox, irootsから
ユニリーバ, サイバーエージェント, MSD, タタコンサルとか複数のオファー来たけど、多分あれ結構な人数に送られてるからそんなに優遇されてる訳じゃなさそう

 

逆求人就活サイトは、『スカウト=内定』というわけではありません。

ただし、事前にプロフィールを読んで「自分の企業に合う」という学生を選んでいるため、企業とマッチする確率は高いです。

くろまあくと
くろまあくと
  • 「iroots(アイルーツ)で『特別選考』をもらったという評判や口コミも多数見つけました!」

 

>>iroots(アイルーツ)はこちら

 

スポンサーリンク

iroots(アイルーツ)の3つのいい評判

iroots(アイルーツ)の3つのいい評判

 

iroots(アイルーツ)のいい評判を3つ紹介します。

iroots(アイルーツ)の3つのいい評判
① スカウトがくるのが嬉しい
② 自己分析ツールがおすすめ
③ 企業が厳選されているためスカウトの質が高い

1つずつ見ていきます。

 

いい評判①:スカウトがくるのが嬉しい

iroots(アイルーツ)のいい評判の1つめは、「スカウトがくるのが嬉しい」です。

 

offerboxとirootsとlabbase昨日書き直したら、今日スカウト三件きてうれしい

 

まさか、。。って思う会社からアイルーツで特別選考きたーー!嬉しいな😂

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「就活は落ちるたびに結構メンタルやられますよね…。そんな中自分を欲するスカウトがくればかなり嬉しくなります!」

 

いい評判②:自己分析ツールがおすすめ

iroots(アイルーツ)のいい評判の2つめは、「自己分析ツールがおすすめ」です。

 

irootsさんの診断結果細かくてわかりやすかったし書き方が優しくて前向きになれる…
明日はこれ使って自己PR見直そう!

 

irootsの自己分析面白いのでオススメ。自分の性格特徴がちゃんとした数値で見えるのが良い!!!

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「irootsの自己分析ツールはかなり好評です!スマホで10分程度で終わります!」

自己分析ツールを利用したあとは、しっかりと就活で活かせる自己分析をしましょう。

 

いい評判③:企業が厳選されているためスカウトの質が高い

iroots(アイルーツ)のいい評判の3つめは、「企業が厳選されているためスカウトの質が高い」です。

 

キミスカ、iroots、オファーボックスの詳しい内容です!
irootsは企業が厳選されてる。
キミスカは、スカウトの質が別れている。
オファーボックスは、枠数限られているから質が高い。
って感じですかね?

 

irootsでオファーが来る企業の質が高い

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「irootsは利用企業を厳選しているため、スカウトの質が高いと評判です!利用企業が少ないですが、他の逆求人サイトを併用すればOKです

 

>>iroots(アイルーツ)はこちら

 

  • 「そういえば、iroots(アイルーツ)にはラウンジがあるって聞いたことがあります!」

iroots loungeについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

iroots loungeはどこにある?

iroots loungeはどこにある?

 

iroos lounge(アイルーツラウンジ)とは、iroots(アイルーツ)に登録している学生なら誰でも無料で利用できるコミュニティ・ワークスペースです。

 

iroots loungeは、2019年5月に全店閉鎖

実は、iroots loungeは、2019年5月に全店閉鎖しています。

 

  • Wi-Fi無料
  • ドリンク無料
  • 電源コンセント無料

このような好環境で利用できるスペースだっただけに、閉鎖されて悔しい思いをした人も多いでしょう。

 

似たようなサービスとして、外資就活カフェキャリアチケットカフェがあるので、そちらをチェックしてみてください!

 

>>iroots(アイルーツ)はこちら

 

スポンサーリンク

iroots(アイルーツ)の利用の流れ

iroots(アイルーツ)の利用の流れ

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「irootsの利用の流れを5ステップで見ていきます」

 

iroots(アイルーツ)利用の流れ
① 無料登録する
② 性格・価値診断を受ける
③ 診断結果を友達と比べる
④ プロフィールを記入する
⑤ 企業からスカウトが届く

1つずつ見ていきます。

 

流れ①:無料登録する

iroots(アイルーツ)の利用の流れ①は、「無料登録する」です。

 

>>iroots(アイルーツ)の登録はこちら

【登録の流れ】

  1. iroots(アイルーツ)公式サイトに移動する
  2. 『irootsを使ってみる』をクリックする
  3. 登録方法を選択する

【4つの登録方法】

  1. 『APPLEで登録』
  2. 『FACEBOOKで登録』
  3. 『LINEで登録』
  4. 『連携せずに登録』

 

iroots(アイルーツ)では、4つの中から登録方法を選ぶことができます。

登録は30秒でぱぱっと終わります。

 

流れ②:性格・価値診断を受ける

iroots(アイルーツ)の利用の流れ①は、「性格・価値診断を受ける」です。

 

30年間で50万人・6千社以上が活用した適性診断を受けます。

診断結果やプロフィールをもとに、厳選された企業からスカウトが届きます。

 

流れ③:診断結果を友達と比べる

iroots(アイルーツ)の利用の流れ①は、「診断結果を友達と比べる」です。

 

仲のいいクラスメイトとirootsを使って性格診断比較してみた!
タイプの違う2人だからいいチーム組めそう…笑

でも少し診断結果と自分の考えが違った点があった….
この前受けたSPIは凄く合致してたけど🤔

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「irootsでは、診断結果を友達と比較することができます。面白いだけでなく、より自己分析を深めることができますね」

 

流れ④:プロフィールを記入する

iroots(アイルーツ)の利用の流れ①は、「プロフィールを記入する」です。

 

幼少期から今までの経験を整理して、プロフィールに記載していきます。

上限文字数も多く、時間がかかりますが、しっかりと入力していきましょう。

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「幼少期からの経験を記載する機会はあまりないので、改めて自分の過去を振り返るいい機会になります」

 

流れ⑤:企業からスカウトが届く

iroots(アイルーツ)の利用の流れ①は、「企業からスカウトが届く」です。

 

診断やプロフィール入力が完了すると、企業からスカウトが届くようになります。

思いもよらない良い企業から、『特別選考オファー』をもらったという評判や口コミも多いので、楽しみに待ちましょう!

 

>>iroots(アイルーツ)はこちら

 

スポンサーリンク

iroots(アイルーツ)と併用するべき”逆求人”就活サイト

 

くろまあくと
くろまあくと
  • 「irootsと併用するとさらに効果的な逆求人就活サイトを紹介します」

 

就活してた頃
逆求人型の就活サイトを
ガンガン使ってた

・iroots(アイルーツ)
・OfferBox(オファーボックス)
・キミスカ

の3つは使い尽くした

一社ごとに
スカウトの質がすごい良かった(体感)のと

使ってみた感想として
企業の層がいい感じに散ってたから

併用するのかなりおすすめしたい

 

iroots(アイルーツ)は厳選された企業しか利用できないため、利用企業が少ないというで懸念点があります。

 

【利用企業数比較】
・iroots(アイルーツ):200社以上
・OfferBox(オファーボックス)6,450社以上

OfferBoxの利用企業は、irots(アイルーツ)のおよそ30倍にもなります。

そのため、質も量も担保するため、OfferBoxも並行して利用するのがおすすめです。

 


マンガでOfferBoxを知る

 

スポンサーリンク

iroots(アイルーツ)で厳選企業からスカウトをもらおう

いかがでしたでしょうか。

 

iroots(アイルーツ)の特徴、評判、流れをおさらいします。

iroots(アイルーツ)の3つの特徴】
① 中小だけでなく大手企業も参加
② 10%の厳選企業からスカウトが届く
③ 50万人以上が利用した自己分析ツール

iroots(アイルーツ)の3つの悪い評判
① スカウトがこない
② 利用している企業数が少ない
③ スカウトが来ても内定というわけじゃない

iroots(アイルーツ)の3つのいい評判
① スカウトがくるのが嬉しい
② 自己分析ツールがおすすめ
③ 企業が厳選されているためスカウトの質が高い

iroots(アイルーツ)利用の流れ
① 無料登録する
② 性格・価値診断を受ける
③ 診断結果を友達と比べる
④ プロフィールを記入する
⑤ 企業からスカウトが届く

🔺iroots(アイルーツ)の特徴に戻る🔺

 

iroots(アイルーツ)を利用することで、厳選された企業からスカウトが届きます。

利用企業も『ソニー』『富士通』『サイバーエージェント』『博報堂』『ヤフージャパン』などかなり豪華な顔ぶれです。

OfferBoxと併用して利用してみてください。

 

>>iroots(アイルーツ)はこちら

 

記事内で紹介したリンクやおすすめリンクをまとめます。

タイトルとURLをコピーしました