【厳選】21,22卒が利用すべき就活サイト5選!院試情報を一覧で確認

【仕事できない、辛い新卒1年目に】仕事が楽になる8つの秘訣

【仕事できない、辛い新卒1年目に】仕事が楽になる8つの秘訣既卒就活・転職
  • 「新卒1年目ですが、仕事ができないので辛いです」
  • 「仕事ができないのが辛いです。どうにかしたいです」

本記事では、このような悩みを解決していきます!

 

この記事の内容
✓ 仕事ができない、辛い新卒1年目は多い
✓ 新卒1年目でも、仕事が楽になる8つの秘訣

この記事を読んで得られること
✓ 仕事ができない、辛いという悩みを軽くできる
✓ 仕事ができない新卒1年目の社会人がやるべきことがわかる

 

スポンサーリンク

仕事ができない、辛い新卒1年目は多い

  • 「仕事ができないのが辛いです」
  • 「まだ、新卒1年目です」

このように「仕事ができない」「仕事が辛い」と感じたことはないでしょうか?

 

・毎日、覚えることが多すぎる
・早起きの生活習慣になれない
・上司との付き合い方がわからない
・仕事内容が合っているのかわからない
・人間関係を1から構築しなければいけない
・社会人になったばかりで戸惑いを感じている

 

新卒1年目は、悩み事が多いですよね。

「仕事ができない」「仕事が辛い」となってしまうのもとうぜんです

 

「仕事ができない、辛い」という新卒1年目は多い

2019年5月に公開されたアックスコンサルティングの調査では、以下のことがわかっています。

新卒1年目で会社を辞めたいと感じる人は、64.1%

 

これは「仕事が辛い」と感じている人の割合ではなく、「仕事を辞めたい」と感じている人の割合です。

「仕事が辛い」と感じている人は、さらに高い割合になるでしょう。

 

また、入社1年目の人から「仕事ができない」という相談は何度も受けたことがあります。

 

「仕事ができない、辛い」と悩んでいるのは、決してあなただけではありません

新卒1年目の多くの社員が感じていることです。

 

「仕事ができない、辛い」は軽くすることができる

結論からいいます。

「仕事ができない、辛い」は軽くすることができます。

 

新卒1年目の悩みの多くは、「社会に慣れていないこと」が原因です。

どんな人でも、はじめての経験は戸惑って当然です。

 

仕事が楽になる8つの秘訣を知ることで、「仕事ができない、辛い」を軽くしましょう。

それでは早速、仕事が楽になる8つの秘訣を見ていきます。

 
スポンサーリンク

仕事できない・辛い新卒1年目でも、仕事が楽になる8つの秘訣

仕事できない・辛い新卒1年目でも、仕事が楽になる8つの秘訣

 

仕事できない・辛い新卒1年目でも、仕事が楽になる8つの秘訣を紹介します。

仕事できない辛い新卒1年目でも、仕事が楽になる8つの秘訣
① 自分の頭で考える
② 上司の性格を把握する
③ ストレス解消法をみつける
④ 自己成長のために仕事をする
⑤ 怒られるうちが花だと思いこむ
⑥ 合う合わないがあることを知る
⑦ コミュニケーションを大切にする
⑧ 1つの組織に縛られないようにする

1つずつ見ていきます。

 

秘訣①:自分の頭で考える

仕事できない・辛い入社1年目でも仕事が楽になる秘訣の1つめは、「自分の頭で考える」です。

 

「仕事ができない」人の多くが、指示待ち族です。

つまり、言われたことを、ただこなすだけの人たち。

この人たちは、そのうち「仕事ができない」というレッテルを貼られます。

 

  • 本当に、この作業は必要なのか?
  • もっと効率のいい方法はないのか?
  • 優先順位の高い仕事は他にないのか?

1つ上の立場から仕事を俯瞰する習慣を持っている人は、必ず仕事ができるようになります

 

秘訣②:上司の性格を把握する

仕事できない・辛い入社1年目でも仕事が楽になる秘訣の2つめは、「上司の性格を把握する」です。

 

新卒1年目で、バリバリ周りを引っ張って活躍できる人はほぼいません。

「仕事ができない、辛い」と感じている人は、まずは上司の役に立つことだけを考えましょう

 

  • どんなときに喜ぶのか
  • どんなときに怒るのか など

言われなくても、表情や態度から「上司の喜ぶこと」を察することはできるはずです。

怒られることを減らし、喜ぶことを増やしていくことで、「仕事が辛い」は軽くすることができます。

 

秘訣③:ストレス解消法をみつける

仕事できない・辛い入社1年目でも仕事が楽になる秘訣の3つめは、「ストレス解消法をみつける」です。

 

仕事をしていると、どうしてもストレスが溜まっていきます。

特に「仕事ができない、辛い」と感じている人は、毎日どんどんストレスが溜まっていっているはずです。

 

ストレスを溜めると、身体的にも精神的にもよくありません。

早めに自分のストレス解消法を見つけておきましょう。

 

おすすめのストレス解消法は、以下の5つです。

ストレスをぶっ飛ばす5つの方法
① 筋トレで限界まで追い込む
② 運動で頭を空っぽにする
③ 読書で一瞬で別世界にいく
④ 音楽でテンションを上げる
⑤ 早朝の散歩でセロトニンを分泌する
 

科学的根拠も合わせて、【仕事が限界】ストレスをぶっ飛ばす5つの方法【今すぐできる】で解説しています。

合わせてご覧ください。

 

秘訣④:自己成長のために仕事をする

仕事できない・辛い入社1年目でも仕事が楽になる秘訣の4つめは、「自己成長のために仕事をする」です。

 

仕事を頑張る理由がなければ、仕事のやる気がでないのは当然です。

「会社のために働く」と言われても、ピンとこないですよね。

 

会社のために働くとは、要するに創業者や社長のビジョンや理念のために働くということです。

会ったこともない赤の他人のために頑張ることは難しいでしょう。

 

自分の人生なのですから、仕事をする目的は「自分のため」でOKです

会社で成長させて貰う代わりに、会社に貢献する。

ギブアンドテイクの関係と割り切るほうが、仕事を頑張ることができます。

 

秘訣⑤:怒られるうちが花だと思いこむ

仕事できない・辛い入社1年目でも仕事が楽になる秘訣の5つめは、「怒られるうちが花だと思いこむ」です。

 

  • 「上司に毎日怒られて辛いです」
  • 「上司が怖くて、仕事に行きたくありません」

「仕事ができない、辛い」と悩んでいる人の中には、このような人も多いですよね。

 

このような場合は、以下のように考えるようにしましょう。

  • 上司が怒っているのは、自分のためを思ってくれているからだ
  • 自分に興味がなければ、怒ったりはしないはずだ

事実かどうかはさておき、「怒られるうちが花だ」と思い込むことで楽になるなら、思い込んで損はありません

 

上司に怒られて辛いときは、「自分のために怒ってくれているんだ」と考えると楽になります。

 

秘訣⑥:合う合わないがあることを知る

仕事できない・辛い入社1年目でも仕事が楽になる秘訣の6つめは、「合う合わないがあることを知る」です。

 

  • 身体を動かすのが好きな人。頭を使うのが好きな人
  • 人と話すのが好きな人。一人で作業するのが好きな人

私たちは一人ひとり違った個性をもっており、営業職を辛い感じる人もいれば、面白いと感じる人もいます

つまり、仕事には合う合わないがあります。

 

新卒1年目で「仕事が合わない」と感じている人は、時間が経てば経つほど後悔は強まるばかりです。

以下に理由と対処法をまとめています。合わせてご覧ください。

👉【新卒で仕事が合わない】6つの理由と今すぐできる対処法!

 

秘訣⑦:コミュニケーションを大切にする

仕事できない・辛い入社1年目でも仕事が楽になる秘訣の7つめは、「コミュニケーションを大切にする」です。

 

コミュニケーションを大切にすると、以下のメリットがあります。

コミュニケーションを大切にする5つのメリット
① 上司と接するのが苦じゃなくなる
② 自然と報連相の頻度をあげられる
③ 怒られても気持ちが少し楽になる
④ 分からないときに質問しやすくなる
⑤ リラックスできて高いパフォーマンスを発揮しやすい

「仕事ができない、辛い」がコミュニケーション不足に起因するものであることも多いです

 

コミュニケーションを大切にするだけで、「仕事ができない、辛い」のどちらも軽くすることができます。

 

秘訣⑧:1つの組織に縛られないようにする

仕事できない・辛い入社1年目でも仕事が楽になる秘訣の8つめは、「1つの組織に縛られないようにする」です。

 

「自分の居場所は1つの組織だけ」という状態は、余裕のない自分をつくります。

結果、ストレスも溜まり、パフォーマンスも落ち、さらに仕事が辛くなるという悪循環に陥ります

 

1つの組織に縛られないようにすると、余裕をもつことができ、仕事でも高いパフォーマンスを発揮しやすくなります。

1つの組織に縛られないようにする3つの方法
① 転職先の会社を探しておく
② 仕事をしながら、副業でお金を稼ぐ
③ 転職サイトを利用して、求人を見ておく

送られてくる求人のメールを見るだけで、「今の会社が全てではない」ことに気づけます。

 

「仕事ができない、辛い」を抜け出し、「仕事ができる、楽しい」状態になりたい人は、チェックしてみて下さい。

第1位 「最大手!毎年20,000人が登録」
マイナビジョブ20's

【毎年20,000人以上が登録!世界中で年間数千万人が受験する適性診断もおすすめ!】

✓ 50以上の設問による適性診断で強みを発見できる
✓ 毎年20,000人以上が登録している実績がある
✓ すべての求人が20代を対象にしている
✓ マイナビのノウハウを生かした安心のサポート

第2位 「最短1週間のスピード内定!」

【就職率は驚異の96%!書類審査なしだから最短1週間のスピード内定!】

✓ 就職率は驚異の96%
✓ 書類選考なし(書類選考の通過率は20~30%程度)
✓ 最短1週間のスピード内定
✓ 対応地域は札幌から熊本まで

第3位 「評判No.1の徹底サポートだから安心!」

【一人あたり20時間!評判No.1の徹底サポートが魅力!】

✓ 評判No.1の徹底サポート!
✓ キャリアカウンセラーが親切で安心
✓ 定着率93%超!(ブラック企業を徹底排除)
✓ 内定率86%!

※人気の優良求人は早いもの勝ちです!
※まだ転職する気が”ない”人も登録しています

迷ったらこちらに登録しましょう
20代特化型就活サイト
特徴:20代特化型の最大手!
👉 マイナビジョブ20’s

②  総合型就活サイト
特徴:業界No.1の転職エージェント!
👉リクルートエージェント

 

スポンサーリンク

新卒1年目の仕事ができない・辛いは、8つの秘訣で解消しよう

いかがでしたでしょうか。

 

新卒1年目で「仕事ができない・辛い」状態でも、仕事が楽になる8つの秘訣をおさらいします。

仕事できない辛い新卒1年目でも、仕事が楽になる8つの秘訣
① 自分の頭で考える
② 上司の性格を把握する
③ ストレス解消法をみつける
④ 自己成長のために仕事をする
⑤ 怒られるうちが花だと思いこむ
⑥ 合う合わないがあることを知る
⑦ コミュニケーションを大切にする
⑧ 1つの組織に縛られないようにする

🔺新卒1年目でも仕事が楽になる8つの秘訣に戻る🔺

 

毎日、覚えることが多すぎる。

上司との付き合い方がわからない。

仕事内容が合っているのかわからない。

 

新卒1年目は、悩みも多く、仕事で辛いこともありますよね

 

「仕事ができない、辛い」という1年目の悩みは、8つの秘訣で軽くすることができます。

ぜひ8つの秘訣を実践して、「仕事ができない、辛い」を解消してください!

 

記事内に載せたリンク、おすすめリンクをまとめます。

 

※人気の優良求人は早いもの勝ちです!
※まだ転職する気が”ない”人も登録しています

迷ったらこちらに登録しましょう
20代特化型就活サイト
特徴:20代特化型の最大手!
👉 マイナビジョブ20’s

②  総合型就活サイト
特徴:業界No.1の転職エージェント!
👉リクルートエージェント
タイトルとURLをコピーしました