【厳選】21,22卒が利用すべき就活サイト5選!院試情報を一覧で確認

第二新卒エージェントneoの評判は?東大院中退の既卒就活者が徹底解説!

第二新卒エージェントneoの評判既卒就活・転職

第二新卒エージェントneoって評判はどうなの?転職活動は初めてだから、登録する就活サイトはしっかり選びたい。第二就活エージェントneoが自分にとってどんなメリットが有るのかを知りたい」

本記事では、このような疑問を解決していきます!

第二就活エージェントneoは18歳~28歳専門の就活サポートサービスです。

「第二新卒ってわたしは入るのかな?」と不安になる人も多いと思いますが、18歳~28歳であれば、誰でも登録することができます。

 

第二新卒エージェントneoに登録するメリット
① 平均10時間の徹底サポートをうけることができる
② 内定後だけでなく、入社後もサポートしてもらえる
▶要するに、就活中から入社後まで手厚いサポートで初めての就職・転職でも安心できます!

ただし、悪い評判も耳にします。

短所も隠さず公開しながら、第二新卒エージェントneoが向いている人を紹介していきます。

 

この記事の内容
✓ 第二新卒エージェントneoとは
✓ 第二新卒エージェントneoの悪い評判
✓ 第二新卒エージェントneoのいい評判
✓ その他オススメの就活サポート
 
スポンサーリンク

第二新卒エージェントneoの悪い評判といい評判を解説!

まずは第二新卒エージェントneoの情報を見ていきましょう。

 

第二新卒エージェントneo
対象地域東京、大阪、名古屋、福岡
対象年齢18~28歳
料金無料
強み①就職成功者15,000人以上!
強み②2018年8月度「就職転職相談しやすさNo.1」
強み③2018年8月度「面接対策満足度No.1」
強み④2018年8月度「就職転職満足度No.1」
公式サイト第二新卒エージェントneo公式HP

第二新卒エージェントneoは、東京、大阪、名古屋、福岡に支店があります。

そのため、東京、大阪、名古屋、福岡に行ける人の利用をおすすめします

 

また運営元のネオキャリアは、元々新卒採用コンサルティングをしていたこともあり若手の就職に強いです。

第二新卒エージェントの悪い評判も隠さず紹介していくので、自分にあった就活サイトを選ぶための参考にしてください。

2ch、ツイッター、ネットの口コミ、ネットの体験談を徹底的に調査しています。

 

第二新卒エージェントneoの悪い評判①

「第二新卒エージェントneoを利用して就職したのは良かったのですが、入社後も連絡が多くて面倒でした」

第二新卒エージェントneoでは、内定後はもちろん、入社後もサポートしてもらうことができます。

「内定もらえたら後は放っておいてよ」という人からしてみると、連絡が多くて鬱陶しく感じることがあるようです。

 

第二新卒エージェントneoの悪い評判②

「案件の量は結構多かったです。しかし、サポートに不満が残りました。担当者がなんだか上から目線で、最後まで合わなかったです」

就活サイトを利用すると、「担当者がすごくいい人だった」という人はいます。また、「担当者が微妙だった」という人もいます。

これは当然のことですが、第二新卒エージェントneoでは担当者に対する不満が他社と比較して多いように感じました

担当者と合わないと感じた場合は、以下の2つの対処法があります。

  • 遠慮せずに担当者の変更をお願いする
  • 他の就活サイトを利用する

1人で抱え込んで我慢する必要はありません。

 

第二新卒エージェントneoの悪い評判③

「良くも悪くもベンチャー企業という感じ。やりたい職種以外にも色々な職種を紹介された」

第二新卒エージェントneoでは、「様々な職種を紹介する」という傾向があるようです。

例えば、IT関連の職を志望しているのに、営業職を紹介されるなど。

  • 良く言えば、選択肢を広げてくれる
  • 悪くいえば、要望から少し逸れる

業界が絞れているのであれば、その業界に特化した転職サイトを利用するのもおすすめです。

 

第二新卒エージェントneoのいい評判①

「志望動機から自己PR、面接対策までかなり丁寧なサポートを受けることができました」

第二新卒エージェントneoでは、悪い口コミも多く見かけましたが、良い口コミも多く見かけました。

初めて就職・転職する方には、丁寧なサポートを受けることができるのでとくに向いています。

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoのいい評判②

「内定後もビジネスマナー(名刺交換など)の研修があってとても助かった。社会に出るのは初めてなので、心強かった」

第二新卒エージェントneoは、「内定後、入社後のサポート」が特徴です。

 

他の就活サイトでは「内定をもらったらおしまい」というところが多いので、このようなサポートを受けられるのは第二新卒エージェントneoならではですね。

 

第二新卒エージェントneoのいい評判③

「働きながらの転職だったので不安でしたが、担当者の方が何度もスケジュール調整してくれたおかげで満足のいく転職ができました」

担当者についていい評判もあれば、悪い評判もありますね。

どこの就職サイトでもそうですが、担当者次第ということのようです。

 

担当者は変えてもらうこともできるので、まずは自分自身で体感してみるのも重要です。

1人で既卒就活するデメリット
① 情報収集に膨大な時間がかかる上に成果も少ない
② 履歴書や面接は1人では改善することが難しい
③ 孤独なのでだんだんやる気が落ちてしまう

「時間節約」「より良い企業に就職できる」などのメリットがあるので、まずは面談を体験してみましょう。

既卒就活ではこちらの就活サポートもあわせてチェックしておきましょう。
👉既卒におすすめ就職サイト厳選5選はこちら

 

スポンサーリンク

第二新卒エージェントneoのカウンセリング内容と会場

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoでは、初回最大2時間のカウンセリングを受けることができます。(利用料は当然無料です

1人当たり平均10時間以上の徹底サポートをしてくれる第二新卒エージェントneoのカウンセリングの内容と、会場をみていきます。

 

第二新卒エージェントneoのカウンセリングの内容(無料)

無料カウンセリングの流れ
① はじめに聞いておきたい疑問や質問に回答してくれる
② 過去の経験、性格、考え方を徹底的にヒアリング
③ あなたにあった求人を紹介してくれる

1つずつみていきましょう。

 

1. はじめに聞いておきたい疑問や質問に回答してくれる

まずはじめに聞いておきたい疑問や質問に回答してもらえます。

「初めての就職で不安です。本当に就職できるんでしょうか?」といった悩みなど、思っていることや聞きたいことがあればこのタイミングで質問しましょう。

 

2. 過去の経験、性格、考え方を徹底的にヒアリング

次に、あなたにあった就職先を探すために徹底的なヒアリングを行います。

具体的には、以下のようなことを深堀りしていきます。

・過去の経験(就職活動、部活動、バイトなど)
・強みや弱み
・性格
・考え方 など

 

3. あなたにあった求人を紹介してくれる

徹底的なヒアリング結果を元に、あなたにあった求人を紹介してくれます。

1人では見つけられない未公開求人なども多いので、紹介された求人はしっかりとチェックしましょう。

 

また、その際は「この求人は残業時間が長そうだから自分には合わない」「この求人のようなIT関連の関連のの求人は他にないですか?」など要望をしっかりと伝えるようにしましょう。

次に、カウンセリングを受けることができる会場を見ていきます。

 

第二新卒エージェントの4つのカウンセリング会場

 第二新卒neoの4つのカウンセリング会場
本社・支社名アクセス
1東京本社JR新宿駅 徒歩5分
2大阪支社西梅田駅 徒歩1分
3名古屋支社近鉄名古屋駅 徒歩8分
4福岡支社博多駅 徒歩0分

カウンセリングは、東京、大阪、名古屋、福岡でのみ受けることができます。

 

その他の地域の方は、こちらの記事をご覧ください。

電話でのカウンセリングも受け付けており、どの地域に住んでいても対応してもらうことができます。
👉ハタラクティブの評判は悪い?東大院中退の既卒就活者が徹底解説!

4つの地域に足を運べそうな方は、ぜひ一度カウンセリングを受けてみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ:第二就活エージェントneoの評判はそこそこ

いかがでしたでしょうか。

 

第二新卒エージェントneoの情報やメリットをおさらいします。

第二新卒エージェントneo
対象地域東京、大阪、名古屋、福岡
対象年齢18~28歳
料金無料
強み①就職成功者15,000人以上!
強み②2018年8月度「就職転職相談しやすさNo.1」
強み③2018年8月度「面接対策満足度No.1」
強み④2018年8月度「就職転職満足度No.1」
公式サイト第二新卒エージェントneo公式HP

 

第二新卒エージェントneoに登録するメリット
① 平均10時間の徹底サポートをうけることができる
② 内定後だけでなく、入社後もサポートしてもらえる
▶要するに、就活中から入社後まで手厚いサポートで初めての就職・転職でも安心できます!
 

担当者に対する不満の声も目立ち、評判はそこそこでした。

ただし、実績も多く案件の量も多いので、一度カウンセリングで自分にあった求人を紹介してもらうのがおすすめです。

>>自分にあった就職先を提案してもらう【無料】

 

第二就活エージェントneoがあわないと感じる人は、こちらで自分にあう就活サイトを探してみてください。
👉既卒におすすめ就職サイト厳選5選はこちら

 

既卒就活を1人でするのは、情報面でもメンタル面でもかなり不利になります。

「全然内定がもらえない挙げ句、ようやく内定をもらった会社がブラック企業だった」といったことにもなりかねません。

 

1人で既卒就活するデメリット
① 情報収集に膨大な時間がかかる上に成果も少ない
② 履歴書や面接は1人では改善することが難しい
③ 孤独なのでだんだんやる気が落ちてしまう

就活サイトを上手に利用すれば、優良企業から内定をGetすることも難しくありません。

ぜひ、自分にあった就活サイトを見つけてみてください!

タイトルとURLをコピーしました