【難関大学院に合格したいですか?】公開1週間で300人が利用した超有料級ロードマップはこちら

プログリットの本「英語学習2.0」の内容は?スクールにどう生きる?

プログリットの本「英語学習2.0」の内容は?スクールにどう生きる? 英語学習
スポンサーリンク

プログリットの本「英語学習2.0」の内容は?スクールにどう生きる?

「プログリットに興味があるよ。プログリットの代表の岡田さんが英語学習2.0という本を出していることを知ったんだけど、どんな内容なの?本の内容はスクールにどう生かされているの?」

このような疑問を解決していきます。

英語学習2.0の表紙はこのようになっています。
書店で見かけたことがある人も多いと思います。

本記事では、「英語学習2.0の内容」と「プログリットのスクールにどのように生かされているのか」を解説していきます。

ぜひ最後までご覧ください!

なりたい自分

この記事の内容
✓ プログリットとは?
✓ 英語学習2.0の内容
✓ 英語学習2.0がプログリットにどう生かされているのか
スポンサーリンク

プログリットを簡単に解説!

プログリットとは

プログリット(PROGRIT)とは、英語コーチングサービスのことです。そして、プログリットの創業者である岡田祥吾さんが書いた書籍が「英語学習2.0」になります。

プログリットとは?

プログリットは、英語コーチングサービスのことです。
2,3カ月集中して英語学習をすることで、短期間での英語力アップを目的としたサービスです。

プログリットの特徴
① 科学的に解明された言語習得メソッド
② 学習を半強制的に継続させる仕組み

オンライン英会話サービスではなく、英語コーチングサービスというのがポイント。
「徹底したスケジュール管理」「週に1度の面談」「ラインでの学習報告」などの仕組みにより、自宅での英語学習を徹底的にサポートしてくれます。

プログリットの料金や評判については、こちらのプログリットの評判や口コミは?→【結論】講師の質にムラがあるの記事でまとめているので、合わせてご覧ください。

また、結論を言ってしまえばプログリットは英語学習初心者にとてもおすすめのサービスです。

こちらのプログリットが英語初心者におすすめの10の理由をまとめているので、あわせてご覧ください。

スポンサーリンク

英語学習2.0の内容は?プログリットでどう生きているかも解説!

英語学習2.0の内容を一文でまとめます。

英語学習2.0は、「①英会話を5つのステップに分けて」「②一人ひとりにあった勉強を見つけ」「③短期間で集中して学習する」ことで英語力を向上させる方法を紹介している本です。

その他、著者である岡田さんのマッキンゼー時代の体験談なども書かれています。

本書の3つの大切な要素である、「①英会話を5つのステップに分ける」「②一人ひとりにあった勉強を見つける」「③短期間で集中して学習する」についてそれぞれ見ていきます。

内容①:英会話を5つのステップに分ける

プログリットの英会話の5ステップ

英語学習2.0では、英会話を次の5つのステップに分けています。

英会話の5つのステップ
① 音声理解
② 意味理解
③ 概念化
④ 文章化
⑤ 音声化
リスニング

<1. 音声理解>

「アナッポウ?ああ、an appleか!」

<2. 意味理解>

「an appleはりんごのことね!」

スピーキング

<3. 概念化>

「『昨日ケンに再開した時、とても嬉しかった』って伝えよう」

<4. 文章化>

「英語だと『I was very happy when I saw Ken again」かな?」

<5. 音声化>

「よし!確か発音はこうだから・・・『I was very happy when I saw Ken again.』よし。言えたぞ!」

プログリットにどう生きる?
プログリットでは、英会話の5つのステップに沿って学習を進めていきます。もちろん、初めに英会話の5つのステップについて分かりやすく解説してもらえます。
英会話を5つのステップに分けるのは、次の「一人ひとりにあった勉強を見つける」ための必要なことです。

内容②:一人ひとりにあった勉強を見つける

英会話の5つのステップを理解したら、次は「自分にあった勉強」を見つけます。

自分にあった勉強とは、英会話の5つのステップのうちどこで躓いているのかを考え、そのステップを乗り越えるための勉強をすることです。

サッカーでも、シュートを決めたいのにディフェンスの練習していたら、いつまで経ってもシュートはうまくならないですよね。

英語も同じで、音声理解で躓いているのに意味理解の勉強をしていたら、いつまで経ってもリスニングができるようになりません。

自分にあった勉強をみつけることで、英語学習スピードはどんどん上がっていきます。

プログリットにどう生きる?
プログリットの1時間無料カウンセリングでは、英語の簡易テストを実施して、学習アドバイスをくれます。

「音声理解はできているけど、意味理解が弱いですね。これからは〇〇の勉強を増やしていきましょう」

無料なのに丁寧に学習計画をたててくれるので、無料カウンセリングの評判はかなりいいです。
しつこく勧誘されることもないので、自分にあった勉強法をみつけるために一度無料カウンセリングを試してみるのはとてもおすすめです。

「1時間無料カウンセリングって何をしてもらえるの?」という方はこちらのプログリットが英語初心者におすすめの10の理由の記事をあわせてご覧ください。

内容③:短期間で集中して学習する

コツコツ学習では、一生英語はできない

本書で岡田さんが述べている言葉です。

一週間に一度のオンライン英会話をしていても、自習時間が0であれば英語を話すことは難しいです。始めは続けられても成果が得られないとすぐに辞めてしまうのが人の習性です。

「英語学習2.0」では、3カ月短期集中を勧めています。

理想は、1日3時間の英語勉強を3カ月
これにより成功体験を作り出し、「もっと英語が勉強したい」という気持ちを生み出すことが出来ます。

プログリットにどう生きる?
プログリットでは、まさに短期集中で英語力を上げることを目標にしています。
自分一人では1日3時間の勉強を続けることは難しいかもしれません。
しかしプログリットでは「毎日の学習開始、終了時刻の報告」「週1度の面談」「ラインでのやりとり」を通じて、半強制的に学習させる仕組みを整えています。
スポンサーリンク

まとめ:英語学習2.0はプログリットの知識を集約している本

いかがでしたでしょうか。

英語学習2.0の内容をおさらいします。

英語学習2.0は、「①英会話を5つのステップに分けて」「②一人ひとりにあった勉強を見つけ」「③短期間で集中して学習する」ことで英語力を向上させる方法を紹介している本です。

著者の岡田さんは、英語コーチングサービスのプログリットの創業者です。

今までプログリットを知らなかったという方は、まずはこちらのプログリットの評判や口コミは?→【結論】講師の質にムラがあるの記事をご覧ください。

期間

プログリットでは、これまでに4,000人以上のビジネスマンの英語力を向上してきました。
その知識が凝縮されているのが、「英語学習2.0」です。

「これから英語力を向上させたい」と考えている人は、ぜひチェックしてみてください。

プログリットの英会話の5ステップ

「英会話の5つのステップは理解したけど、どんな勉強をすればいいのかわからないよ」

このような方は、ぜひ一度プログリットの無料カウンセリングを試してみてください。
無料で自分にあった英語学習方法をアドバイスしてもらえます。

また、オンラインでの無料カウンセリングも可能ですので自宅から一歩も出ることなくカウンセリングを受けることもできます。

<無料カウンセリングはこちらで内容を紹介しています>
👉プログリットの評判や口コミは?→【結論】講師の質にムラがある

コメント

タイトルとURLをコピーしました